宇田川誉仁氏と門脇瑞砂さんのユニット「Shovel Head」とのコラボレーション

宇田川誉仁氏と門脇瑞砂さんのユニット「Shovel Head」

 「Shovel Head」は、ネジや電子パーツを駆使して、驚くほど緻密な中にユーモアあふれる世界を表現し続けている作家さんです。過去に何度か、作品の一部を指示された形状に制作する部分制作のご依頼を頂いて参りましたが、最近ではテーマを短いワードで頂き、それ以外の指定は いっさい受けないまま自由にガラス部分を制作し、出来たガラスを見て宇田川氏が作品の全体像を決めて行く、というお互いにワクワクする様なプロジェクトに変化していきました。